2018-02

PR101

ハロルド・バーソンの嘆き?

情報発信を重要な戦略として位置づけ、体系化できるか否かは、企業や団体のトップの理解度にかかっています。日本ではそれが非常に難しく、実際にお金になっているのは作業の代行業務がほとんどです。米PRカンパニーの雄代表のバーソンは、アメリカが過去に味わったこの屈辱を名文に残しています。日本でそれを活かすにはどうしたらいいでしょうか。