2019-03

PR201

有名税に備える。企業の情報担当が覚悟しておくべき将来のテーマとは

会社が大きくなる、有名になるということは、社会性を要求されることと同義です。CEOはその自覚を早く持ち、職場環境の改善や人事面での一般常識化を推し進めなければなりません。同時に社員たちも会社のブランドを背負っている自覚が必要で、それができなければSNSなどで所属を明らかにするのは避けた方がいいものです。有名になる前に準備しておくべきこと。情報発信担当として覚悟しておくべきテーマをリストしてみました